SEO内部対策で検索順位を上げてみよう!

こんにはweb担当のナディロです

今日から平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックが始まります!
皆さん頑張って欲しいですね♪

さて、本日お届けする情報は「SEO内部対策で検索順位を上げてみよう」です

せっかくホームページを開設したけど、グーグルの検索エンジンの順位を上げることは重要な1つです。
SEO対策をするか?しないか?でグーグルの検索エンジンの順位はかなり違います。

しかし・・・SEO対策を取り組む上で、知識が知らない!担当者がいないからSEO業者に依頼してるなどの方いませんか?

担当者がいなくてもすぐに取り組めるチェックリストを今回ご紹介します。

ぜひ自社のサイトやあなたのホームページがSEO対策されているかチェックしてみましょう。

あっ・・・今回のこの記事はSEO対策の初心者を対象にしてます。

 

1. タイトルのキーワードは入ってますか?

サイトのタイトルはSEO対策を施したいキーワードを入れることが重要です。
Googleは関連せいが高いキーワードを判断するため、タイトルに記述しているキーワードは何か?を見ています。
タイトル内にキーワードを含まれてない場合は上記表示は原則的に難しいと考えてください。
また検索結果には最大34文字(全角)で表示されます。残りは省略されます。

タイトルのキーワードは入ってますか?

例えば ネイルサロンのホームページの場合

タイトルの良い例・・・・  「定額料金でOK!新宿駅からすぐのネイルサロンなら○○○○」
タイトルの悪い例・・・  「新宿 ○○○○」

 

2. 見出しタグをチェック

見出しタグをチェック

見出しタグの構成をチェックしましょう。あなたのwebサイトのソースチェックをしてみましょう!

・h1タグはありますか?またh1タグはいくつありますか?
h1は基本1ページに1つです。

・h1タグの次はh2タグはありますか?飛ばしてh3がある・・・

正しい使い方:h1⇒2⇒3⇒4⇒3⇒4⇒4など

間違った使い方:h1⇒3⇒2⇒4⇒1など階層になってないため順番がバラバラの状態

正しい使い方で見出しタグを使うことがベストです。

 

3. メタ(meta description)の記述は入ってる?

メタ(meta description)の記述は入ってる?

順位には大きく影響はしないですが、検索エンジンのページ概要説明文章です。
下記のような検索結果を見たことはありませんか?

このmeta descriptionは最大120文字(全角)で表示されます。スマホの検索された場合は50文字程度(デバイスによって異なります)

ポイントはmeta descriptionは各ページで重複しないよう文章を設定することです。重複するとマイナスに働きます。

 

4. 発リンク数の最適化

リンク切れはありませんか?

コンテンツ内からリンクをたくさん送ってませんか?
ユーザーによって本当に必要な情報を掲載してリンクすることがベストです。

無関係なサイトやページへのリンク、質の低いコンテンツへのリンクは評価が下がります。
発リンクは内部も外部も含め100以内に止める事です。

 

5. リンク切れはありませんか?

リンク切れはありませんか?

リンクを外部や内部に送ることがありますよね!
でもリンク切れは避けなければいけません。

ユーザーの信頼を落とすことにもなりますし、検索エンジンの評価も落とします。
リンク切れチェッカーを使うこともベストです。
例えばこんなリンク切れチェックができるサイトがあります。
http://link-check.jp/check/

http://www.dead-link-checker.com/ja/

6. コンテンツの質を高めよう

コンテンツの質を高めよう

コンテンツの質を高めれば、もちろんユーザー(見る側)も満足してくれます。キーワードをきちんと決めて、
しっかりしたコンテンツを掲載することが何よりも大前提となります。

いかがでしたでしょうか?

現在のあなたのホームページで、「ちょっとSEO対策がされてないなぁ~」「ホームページをリニューアルして欲しいなぁ~」
とお考えの方は、どうぞご遠慮なく 格安ホームページ制作 アットウェブサイトへご相談ください。

 

**************************

東京・新宿 格安ホームページ制作ならアットウェブサイト

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-11-12永谷テイクエイト9F

受付時間: 平日 AM 10:30 ~ PM19:00

電話番号:03-6273-1200

公式ホームページを見たい方は>>>こちらをクリックしてください

**************************