SEO外部対策で検索順位を上げてみよう!

こんにちはWeb担当のナディロです。
冬季オリンピックがスタートして、毎日応援しながら仕事しております!!

さて、今回お届けする情報は「SEO外部対策で順位を上げてみよう」です

前回は内部対策でしたので今回は外部対策です。

そもそも外部対策のSEOとは?「第三者から推薦を1票を獲得する」ための施策です。

では・・・どんな事をすれば良いのでしょう?

1. 第三者のWebページから紹介を集めよう!

Googleが検索順位を決めるために重要な指標の1つがご自身おWebページへの「第三者からの推薦の一票」が重要となります。
Googleはこの推薦の1票を「第三者のWebページからご自身のWebページにリンクをしてもらう」という基準に置き換えて検索順位の評価基準としてます。

代表的なことでは・・・ブログの本文からご自身のページを紹介してもらいリンクを貼ってもらう事です。
しかし、何でもかんでもリンクを数多く貼って、紹介してもらえば良いと言うわけではありません!!

★外部対策重要なポイント★
・ページランクが高いページからリンクを貼ってもらう事
・リンク先のページで使われているキーワードをアンカーテキストでリンクを貼ってもらう事
20180215

上記の画像のように、どれだけリンクを確保するかが上位表示の大きなポイントとなります
質のよいWebサイトからどのようにしてリンクを貼ってもらうかが重要なポイントとなります。

★ホームページ制作やリニューアルする段階から気をつけるポイント★
・コンテンツ内容はしっかり作成
・紹介されやすい便利なサイト作成
・相互リンクを行う
・テーマごと関連サイトを構築してリンクを送る
20180215

2. 外部対策は内部対策が完了してから行うこと!

外部対策における第三者からの推薦の1票はSEO的に非常に価値があります。
昔はよく、上位に表示させたいためあらゆる手段でリンクを貼って集めていましたが
現在は自作自演でリンクをクライアントに供給していますが、昔ほど上位に表示する結果は見込めなくなりました。

外部対策が最も最大限発揮出来るのは内部大冊が出来て充実したコンテンツからアンカーテキストでテキストを貼ってもらう事で
評価します。
20180215
つまりhtml内のキーワード設定やキーワードを適切に含んだコンテンツやオリジナリティーのコンテンツであることでGoogleは
判断して、リンクを送って初めて外部対策の効果が表れてきます。

外部対策をする前に基本的な内部対策がしっかり出来るかを判断し、リンク数より質を重視するような作りをするようにしましょう。

 

3. どのぐらい紹介されると上位に表示されるの?

たくさんの外部からリンクを貼ってくれれば上位に表示出来るのでしょうか?

実はよく質問されます・・・・

同じキーワードで上位に表示されているライバルページの外部対策の状況をチェックする事が重要です

ライバルのページよりリンクの一や質を高める事で順位は上がります

ただし、検索結果の順位は、Googleがつけたページの評価がライバルよりも高ければ上位にランクされているので、
上位表示したいキーワードによって、上位表示のために必要な紹介される量や質も変化しますので注意が必要です。

★ライバルサイトの外部対策のチェック項目は3つ!★
・被リンクのドメイン数(紹介されたページのドメイン数)
・アンカーテキストと目標キーワードが一致している被リンクのドメイン数
・被リンクページの質(利用しているチェックルールで独自で調べてみる)
20180215

最後に・・・

ホームページは作成してからがスタート!とよく言いますが、とにかく検索エンジンの検索結果が表示される様に
なるためにはしばらくは不安定な時があります。
すなわち変動が起こり、正しく評価されるまでは時間がかかります。

ホームページを開設して、検索エンジンがあなたのホームページを発見します。
しかし、まだあなたのホームページは情報も少ない状態であれば、信頼出来る情報により推測され結果に基づいて
表示させます。中には上位に表示されるコンテンツもあります。
公開当初は辛抱も大事!少しずつ順位を上げていくために地道な努力が必要ということです。

**************************

東京・新宿 格安ホームページ制作ならアットウェブサイト

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-11-12永谷テイクエイト9F

受付時間: 平日 AM 10:30 ~ PM19:00

電話番号:03-6273-1200

公式ホームページを見たい方は>>>こちらをクリックしてください

**************************